海域陸域総合管理学研究部門

公開講座・連携講座

森里海連環学を一般の人にも発信するために、市民を対象とした公開講座を行っています。合同市民公開講座を2008年度は神戸大学と共同で行いました。また、地方で地元の人と一緒になって流域の森里海連環を考える地域連携講座を、北海道厚岸町などの別寒辺牛川流域、京都府の由良川流域、高知県仁淀川流域などで行っています。

開講予定の講座

    現在、開講予定の講座はありません。

     

過去の講座

2011年

  • 別寒辺牛川地域連携講座
    『森から海へ 〜海域環境の保全と人のくらし〜』
    主催: 京都大学フィールド科学教育研究センター・厚岸町・標茶町  助成:(財)日本財団
    講演: 尼子直輝(環境省自然環境局自然環境計画課)
    「海洋保護区の現状と課題」
    大泰司紀之(北海道大学名誉教授)
    「アザラシ・シカとの付き合い方」
    笹森琴絵(「さかまた組」代表)
    「厚岸・釧路沖における、エコツアーとしてのホエールウォッチングの可能性」
    パネルディスカッション: 「海域環境の保全と森里海の連環」
    日時: 2011年11月12日(土)13:30〜16:30
    場所: 厚岸情報館2F (北海道厚岸郡厚岸町宮園1丁目1番地)
    (詳細はポスターをご覧ください)
    ---------------
    今回の市民講座では、海洋保護区、野生動物管理、観光利用や漁業への影響などを交えて、海洋環境の保全について議論しました。厚岸町・標茶町・釧路市中心に74名の方にご参加いただきました。ご聴講いただきありがとうございました。
    当日の写真はこちら

  • 仁淀川地域連携講座 / 「仁淀川の“緑と清流”を再生する会」設立10周年記念事業
    『国際森林年を “森林・林業再生プラン” 実行元年とするために』
    来賓: 皆川 芳嗣(林野庁長官)
    尾ア 正直(高知県知事)
    中島 浩一郎(銘建工業 代表)
    基調講演: 竹内 典之(京都大学名誉教授)
    岡橋 清元(道のがっこう 学長)
    パネルディスカッション: 「山から材を出す“仕事”をしっかりつくろう」
    日時: 2011年10月8日(土)14:00〜17:00
    場所: 高知県仁淀川町 池川中学校体育館
    ※「仁淀川の“緑と清流”を再生する会」と共催
    (詳細はポスターをご覧ください)
    ---------------
    今回の市民講座では、森里海連環学を交えながら、行政、企業、大学の視点から、これからの林業について議論しました。仁淀川町を中心に約280名の方にご参加いただきました。ご聴講いただきありがとうございました。
    当日の写真はこちら

  • 第3回 由良川市民講座 / 由良川・里山文化フェスティバル キックオフ イベント
    『森・里・海の対話 〜身近な視点から生態系のつながりを考える 〜』
    講演: 塩見 直紀(半農半X研究所 代表)
    谷田 一三(大阪府立大学教授)
    報告: 山下 洋 (京都大学フィールド科学教育研究センター教授)
    日時: 2011年9月24日(土)10:00〜15:00
    場所: 福知山市三段池公園 総合体育館サブアリーナ
    (詳細はポスターをご覧ください)
    ---------------
    今回の市民講座は、由良川・里山文化フェスティバルの一環として行われ、21世紀の生き方・暮らし方としての「センス・オブ・ワンダー」「半農半X(天職)」、河川生態系の連続性と川虫の働きなど、興味ぶかい話を聞くことができました。また、フィールド研からは丹後海から由良川へと遡上するスズキ稚魚に関する研究を紹介しました。京都府の他、大阪や兵庫、福井などから約90名の方にご参加いただきました。ご聴講いただきありがとうございました。
    当日の写真はこちら

  • 東北地域連携講座
    『森里海連環学と沿岸管理〜東北沿岸の復興をどう進めるか〜』
    講演:尾池和夫(国際高等研究所長・前京都大学総長)
    高柳和史((独)水産総合研究センター本部 研究推進部長)
    浅利美鈴(京都大学環境科学センター助教)
    畠山重篤(京大フィールド科学教育研究センター社会連携教授・NPO「森は海の恋人」代表)
    日時: 2010年7月16日(土)13:00〜18:00
    場所: 京都会館会議場
    (詳細はポスターをご覧ください)  ※一部講演者の変更がありました
    ---------------
    参加者: 約180名
    当日の写真はこちら

    ※参加者の皆様から寄付いただきました東日本大震災支援基金は、42,036円になりました。会場で販売された京都大学出版会の書籍の売り上げの一部(14,949円)と合わせて、日本財団を通じて気仙沼市のNPO団体に届けられます。皆様のご協力に感謝申し上げます。

2010年

  • 第2回由良川地域連携講座(由良川フォーラム)
    『森・里・海の対話』
    講演:白井裕子 氏(早稲田大学理工学術院 准教授)
       柴田昌三 氏(京都大学フィールド科学教育研究センター教授)
       西村悦雄 氏(京都府中丹広域振興局農林商工部長)
    日時: 2010年12月4日(土)13:00〜16:45
    場所:ホテルロイヤルヒル福知山
    ポスター
  • 第3回別寒辺牛川地域連携講座
    『流域管理と住民参加 −環境保全の担い手へ−』
    講演:谷内茂雄 氏(京都大学生態学研究センター准教授)
    日時: 2010年11月6日(土)13:30〜16:45
    場所:厚岸町情報館2階
    ポスター
  • 第2回仁淀川地域連携講座 
    講演:白山義久 氏 (京都大学フィールド科学教育研究センター長)
       柴田昌三 氏 (京都大学フィールド科学教育研究センター教授)
    日時: 2010年10月30日(土) 15:00〜17:00
    場所: 高知サンライズホテル・2階向陽
    ポスター

2009年

  • 第2回別寒辺牛川地域連携講座 
    『森と海をつなぐ川の環境をどう守るか』 
    日時: 2009年11月21日(土)13:30〜16:30
    場所: 標茶町開発センター
    ポスター
  • 第1回仁淀川地域連携講座
    仁淀川の“緑と清流”を再生する会設立8周年記念シンポジウム
      『森から里を経て海に至る連環を再生するために
                   −日本の“木文化”創出を求めて−』
        日時: 2009年10月4日(日)13:00〜16:00
        場所: 高知県仁淀川町「池川コミュニティーセンター4階ホール」
    ※「仁淀川の"緑と清流"を再生する会」と共同開催
    ポスター
  • 第1回由良川市民講座(日本財団助成) 
    『森・里・海の対話』
    日時: 2009年9月5日(土)13:30〜16:30
    場所: 舞鶴市総合文化会館
    ポスター
  • 第2回京都大学・神戸大学合同市民公開講座
    「人と海のかかわり〜人・社会・自然を考える」 テーマ  「海洋・河川における化学物質の管理」
    日時: 2009年3月14日(土)13:30〜16:30 
    場所: メルパルク京都
  • 第1回京都大学・神戸大学合同市民公開講座
    「人と海のかかわり〜人・社会・自然を考える」 テーマ  「海上輸送と生物多様性」
    日時: 2009年1月31日(土)13:30〜16:30
    場所: メルパルク京都
PAGETOP