2015年度上半期」タグアーカイブ

小面積皆伐を行いました

【標茶】標茶区で小面積皆伐を実施しました。今年度は52年生のカラマツ人工林0.55haの皆伐を直営で行い、約1600本・約150m3の丸太を生産しました。 作業手順はチェーンソーで伐倒・枝払い後、グラップルで作業道まで木 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , | 小面積皆伐を行いました はコメントを受け付けていません。

研究林実習Ⅲ・北海道東部の人と自然(2015年度)

【標茶・白糠】9月4~11日に、京都大学の農学部、法学部の学生15人を迎えて「研究林実習Ⅲ」と「北海道東部の人と自然」が行われました。 白糠区天然林の毎木調査、道東地域の土壌断面観察、標茶区のカラマツ人工林の間伐などの従 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , | 研究林実習Ⅲ・北海道東部の人と自然(2015年度) はコメントを受け付けていません。

ポケゼミ『北海道の森林』が行われました

【標茶】8/6(木)から9(日)まで、ポケゼミ「北海道の森林」が行われ、文学部・法学部・経済学部・工学部・農学部・総合人間学部から9名が受講しました。参加者は標茶区の研究林で間伐作業を行い、作業前後の光環境を調査したり、 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , | ポケゼミ『北海道の森林』が行われました はコメントを受け付けていません。

2015年度 ひらめき☆ときめきサイエンス

【標茶】ひらめき☆ときめきサイエンスが、8月4日に行われました。このイベントは、日本学術振興会の科研費によって取り組まれている研究に触れて、そのおもしろさを体験できるプログラムの1つです。京都大学北海道研究林では、「大学 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , | 2015年度 ひらめき☆ときめきサイエンス はコメントを受け付けていません。

沼幌小学校木工教室

【標茶】6月23日、沼幌小学校との木工教室を行いました。朝から小雨が降る、あいにくの天気となってしまいましたが、車庫を使って無事に対応することができました。子どもたちはというと、準備してきた設計図に沿った作品を職員と一緒 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , | 沼幌小学校木工教室 はコメントを受け付けていません。

標茶小遠足

【標茶】5月22日に学校行事の遠足で、標茶小学校3年生53人が管理棟にやってきました。 京都大学北海道研究林の歴史や、職員の仕事の説明、林内で見られる動植物の話を、みんなとても真剣に聞いてくれました。

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , | 標茶小遠足 はコメントを受け付けていません。

色とりどり

【標茶】 【白糠】 標茶も白糠もいろいろな花が咲き、木々も地面も賑やかになってきました。オオヤマザクラの開花はここ数年で一番早い5月8日の開花で、今年は多くの花の開花が少し早い感じがします。

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , | 色とりどり はコメントを受け付けていません。

春の日差し

【標茶】職員宿舎の裏手ではミズバショウが顔を出し、日だまりでは冬を越したエルタテハが翅を広げていました。 ちなみに、エルタテハとは変わった名前ですが、翅の裏に「L」字の模様があるからです。さらにちなみに、同じ理由でシータ … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , | 春の日差し はコメントを受け付けていません。

冬から春へ

【標茶】ここ数日の暖かさで雪解けが進み、構内でフクジュソウが咲き始めました。冬から春への季節の移り変わりは、1年の中で最も嬉しい時期だなと感じます。

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , | 冬から春へ はコメントを受け付けていません。