2018年度上半期」タグアーカイブ

2018年度 森里海連環学実習Ⅱ

【標茶】2018.9.3~9に森里海連環学実習Ⅱが実施され、京都大学から11名、北海道大学から9名の学生が参加しました。この実習は京都大学と北海道大学の共催であり、前半は京都大学北海道研究林、後半は北海道大学厚岸臨海実験 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , | 2018年度 森里海連環学実習Ⅱ はコメントを受け付けていません。

2018年度 研究林実習Ⅲ 夏の北海道

【標茶・白糠】2018.8.23~30にかけて「研究林実習Ⅲ 夏の北海道」が行われ、京都大学農学部の学生14名が参加しました。 カラマツの植栽と間伐、天然林毎木調査、昆虫群集調査、道東地域の土壌断面調査、西別岳登山を予定 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , | 2018年度 研究林実習Ⅲ 夏の北海道 はコメントを受け付けていません。

2018年度 ILASセミナー:北海道の森林および公開森林実習Ⅱ開催

【標茶】8/6~9に、ILASセミナー・公開森林実習Ⅱ(併催)が行われ、京都大学(12人)と他大学(京都府立大学:2人 東京農業大学:1人 北海道大学:1人 龍谷大学:2人)の学生計18人が参加しました。 またこの期間中 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , | 2018年度 ILASセミナー:北海道の森林および公開森林実習Ⅱ開催 はコメントを受け付けていません。

2018年度 沼幌小学校木工教室

【標茶】6月27日、生徒数17人の沼幌小学校を迎えて、木工教室を開催しました。 低学年向けには丸太のコースターとペンダント、高学年向けにはペン立てと竹箸というメニューを用意し、木材も様々な種類を揃えてみたので、子供たちは … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , | 2018年度 沼幌小学校木工教室 はコメントを受け付けていません。

早春

【標茶・白糠】フクジュソウ(左)とキバナノアマナ(右)4月になってもまだまだ寒い日が続き、いつになったら春が来るのかと思ってしまいますが、足下からひっそりと、しかし確実に季節は進んでいるようです。

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , | 早春 はコメントを受け付けていません。