カテゴリー
実習

研究林実習Ⅳ(2013年度)

2013年度研究林実習Ⅳ22013年度研究林実習Ⅳ5
2013年度研究林実習Ⅳ42013年度研究林実習Ⅳ1
2013年度研究林実習Ⅳ72013年度研究林実習Ⅳ3
2013年度研究林実習Ⅳ62013年度研究林実習Ⅳ10
2013年度研究林実習Ⅳ82013年度研究林実習Ⅳ9

【標茶】2014.2.23~3.1にかけて、「研究林実習Ⅳ 冬の北海道」「北海道東部の厳冬期の自然環境」が行われました。農学部、理学部、経済学部、医学部から合計19名の学生が参加し、冬の樹木同定、シカ被害防除、積雪調査などのフィールドワークをこなしました。
また、丸善木材、王子マテリア、川湯エコミュージアムセンターの見学も行い、北海道の木材利用や道東の特有な自然環境についての知見を深めることができました。
実習中は、スノーシューや山スキーで活動していると汗びっしょりになるような好天に恵まれていましたが、最終日に登った藻琴山では雪と霧で視界は真っ白。木々もまばらな森林限界の場所で、厳しい冬の北海道を少しだけ体験することができました。
全日程が無事に終わり、教職員は一安心。学生の皆さんにとって、この実習での経験がこれから役立つことを願っています。

過去の研究林実習Ⅳ 2012年度 2011年度 2010年度 2009年度 2008年度 2007年度

カテゴリー
実習

2013年度 酪農学園大学「生態環境総合実習」

酪農学園大6 酪農学園大3

酪農学園大2 酪農学園大4

酪農学園大1 酪農学園大5

【標茶】2月9日~12日に北海道江別市の酪農学園大学の「生態環境総合実習」の一環として、標茶研究林内で野外実習が行われました。2班に分かれて合計48名の学生が参加し、山スキーを履いて林内を歩き、樹木の冬芽や動物の足跡などを観察しました。同じ北海道内といえど、道央地域とは少し異なった道東地域の自然環境を肌で感じてもらえたのではないでしょうか。

酪農学園大学は、今回が初めての来訪となりましたが、今後も継続して利用してもらえれば嬉しいです。

参加された皆さん、お疲れ様でした。

カテゴリー
イベント

しべちゃアドベンチャースクール(2013年度)

アドベンチャー1 アドベンチャー2アドベンチャー4 アドベンチャー3

【標茶】1月18、19日に町内の小学生と高校生16名を迎えて、しべちゃアドベンチャースクールが行われました。スノーシューを履いて研究林を歩き、動物の足跡や冬芽などの自然観察をテーマにしたビンゴゲームや、雪と塩を使ったアイス作り、そして構内での雪遊びを楽しみました。今年は例年に比べて雪が少なかったのですが、冬の自然に楽しく親しむことができたことと思います。

カテゴリー
フィールド

冬の仕事

検収作業毎木調査
【標茶】雪にも負けず、現場作業をこなします。

カテゴリー
フィールド

エゾリス

エゾリス

【標茶】 事務所構内でエゾリスと目があいました

カテゴリー
イベント

京大ウィークス2013 自然観察会が行われました

PA272595 PA272605 PA272627 PA272621 PA272629 PA270037
【白糠】10月27日(日)に京大ウィークス2013 ミニ公開講座 「自然観察会」を行いました。今回は、白糠町教育委員会との共催のため、ふるさと未来塾の子供達を含めて39名の参加がありました。当日は林内散策、落ち葉のしおり作成、木のコースター作成、樹木の調査体験を行いました。ご参加していただいた皆様、ありがとうございました。

カテゴリー
フィールド

オオツリバナ

ブリブリなってますふつう5数性で稜がありますオレンジ色の仮種皮に包まれた種子が入ってますこちらは普通のツリバナ
【標茶】 ツリバナかと思ったらオオツリバナでした。右下の写真が普通のツリバナです。