2016年度上半期」タグアーカイブ

酪農学園大学 生態環境総合実習(2016年度)

【標茶】9/13~16にかけて、京都大学の研究林実習Ⅲに続いて北海道江別市にある酪農学園大学の生態環境総合実習が行われました。23名の学生が参加し、標茶の研究林を利用したフィールドワークをこなしました。 アカエゾマツの樹 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , | 酪農学園大学 生態環境総合実習(2016年度) はコメントを受け付けていません。

研究林実習Ⅲ 夏の北海道(2016年度)

【標茶・白糠】9/5~12の期間、「研究林実習Ⅲ 夏の北海道」を実施し、農学部21名の学生が参加しました。 白糠区の天然林の毎木調査や、道東地域の特徴的な土壌の観察では、不安定な天候の中でのフィールドワークはつらかったと … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , | 研究林実習Ⅲ 夏の北海道(2016年度) はコメントを受け付けていません。

森里海連環学実習が行われました

                            【標茶】2016.08. … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , | 森里海連環学実習が行われました はコメントを受け付けていません。

ILASセミナー・公開森林実習Ⅱ(併催)

【標茶】2016.08.05~8にかけて、ILASセミナー・公開森林実習Ⅱ(共催)が行われ10名の学生が参加しました。 参加者は研究林内で間伐作業や植生調査を体験しました。始めは慣れない作業に戸惑っていた学生たちですが、 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , | ILASセミナー・公開森林実習Ⅱ(併催) はコメントを受け付けていません。

大学の森で学ぼう2016 ~森は水をきれいにする~

【標茶】8月2日、「大学の森で学ぼう2016 ~森は水をきれいにする~」を開催しました。 このイベントは、日本学術振興会のひらめき☆ときめきサイエンスのプログラムの1つとして実施しています。 北海道内外から小学生3人、中 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , | 大学の森で学ぼう2016 ~森は水をきれいにする~ はコメントを受け付けていません。

北海道教育大学釧路校 山岳生態学実習

【標茶】2016.07.11~13にかけて、北海道教育大学釧路校の山岳生態学実習が行われ、8名の学生が参加しました。手持ち網を使った水生生物の採取や、箱罠を用いたイタチ科動物の捕獲など、野生生物の観察・調査が行われました … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , | 北海道教育大学釧路校 山岳生態学実習 はコメントを受け付けていません。

酪農学園大学 環境植物学・専門ゼミナールⅠ

【標茶】2016.06.17~19にかけて、酪農学園大学の環境植物学・専門ゼミナールⅠが行われ、ゼミに配属されたばかりの3回生6人が参加しました。天然林遊歩道にて代表的な樹木の識別を覚えてから、アカエゾマツ人工林、広葉樹 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , | 酪農学園大学 環境植物学・専門ゼミナールⅠ はコメントを受け付けていません。

2016年度 沼幌小学校木工教室

【標茶】2016.06.21に沼幌小学校の木工教室が行われました。今年度は天然木を使ったネイチャークラフトで、1~3年生はコースターとペン立て、4~6年生は竹箸と笛に挑戦しました。みんな作業に熱中し、時間はあっという間に … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , | 2016年度 沼幌小学校木工教室 はコメントを受け付けていません。

エゾハルゼミの羽化

【標茶】野生動物モニタリングとして自動撮影カメラの設置作業中に、エゾハルゼミを見つけました。 羽化したての体は、雨で一層瑞々しさを増し、感動的な美しさでした。 近くには、これから羽化するであろう幼虫の姿も。 標茶区では5 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , | エゾハルゼミの羽化 はコメントを受け付けていません。

標茶小学校遠足

5月27日に標茶小学校の3年生が遠足で研究林にやってきました。3㎞の道のりを歩いてきたのに、元気いっぱいに芝生を駆け回っていました。野生動物や草花の質問も相次ぎ、自然に興味津々な様子を見て、こちらもうれしくなりました。

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , | 標茶小学校遠足 はコメントを受け付けていません。