2020年度下半期」タグアーカイブ

丸太の検収

秋に伐採したカラマツの丸太の検収をしました。 末口(細い方)の直径の測定と本数のカウントをし、極印を打ちます。 この後、売り払いに進んでいきます。 大体この時期になるので、寒い作業という印象が強いです。

カテゴリー: 未分類 | タグ: , | 丸太の検収 はコメントを受け付けていません

冬の朝

ついに標茶も雪景色となりました。 霧氷の欠片が音もなく降り、太陽の光に煌めく様子は神々しくもあり、 厳しさだけではない冬の森の一面を見せてくれました。 最低気温:-15.0℃、積雪:2cm

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , | 冬の朝 はコメントを受け付けていません

リターの回収

              標茶の事務所から自動車で片道2時間かかる白糠のサイトで定期的にリター(森に落ちる葉や枝、種など)のサンプリングをしています … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , | リターの回収 はコメントを受け付けていません

京大ウィークス2020 自然観察会

【白糠】10/17(土)に、白糠区の森で京大ウィークス2020の一環として、ミニ公開講座「自然観察会」を開催しました。今年度は11名の参加者とともに白糠の森を散策しました。 当日は暖かな陽気ですばらしい散策日和となりまし … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , | 京大ウィークス2020 自然観察会 はコメントを受け付けていません

大学の森で学ぼう2020

                【標茶】10月10日、「大学の森で学ぼう ~森での物質の循環~」を開催しました。 このイベントは、日本学術振 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , | 大学の森で学ぼう2020 はコメントを受け付けていません