FSERC, Kyoto University, Ashiu Forest Research Station
風景/芦生研究林
トップ
概況・施設
教育
研究
アクセス
スタッフ
リンク
概要印刷


現 在 の 芦 生


2017年3月16日 天気 曇り
マルバマンサク
ことしも「まず咲く」マンサクが開花しました。
かつては若枝が合掌造りの屋根や筏を組む材料(ネソ)として使われていたマンサクも
今は脚光を浴びるのはやはりこの時期です。
雪景色と虫が続いていたこのコーナーに約8か月ぶりの花の写真をお届けします。(D.H.)


1月の芦生
2月の芦生
3月の芦生
4月の芦生
5月の芦生
6月の芦生
7月の芦生
8月の芦生
9月の芦生
10月の芦生
11月の芦生
12月の芦生


2009年の芦生
2010年の芦生
2011年の芦生
2012年の芦生
2013年の芦生
2014年の芦生
2015年の芦生
2016年の芦生
アイウエオ順一覧
昔の芦生(フィールド研HP内)
/京都大学デジタルアーカイブス