京都大学フィールド研×モンベル 「山の健康診断」プロジェクト参加者募集!

山の健康診断プロジェクトがスタートしました。
株式会社モンベルと京大フィールド研は、2020年に包括連携協定を結びました。
山の健康診断調査は、フィールド研と株式会社モンベルとの最初の協働研究として、両者の強みを生かして、全国規模の市民参加型調査を実施するものです。

全国の川の水を集める調査を、市民の皆さんと共に行ってまいります。
是非、ご参加ください。

参加方法は、モンベル会員お方はこちらから→ モンベル「山の健康診断調査 HP」

それ以外の方は、こちらからお申し込みください。→ 山の健康診断登録フォーム

詳細は、特設ページをご覧ください。

京大フィールド研「山の健康診断ホームページ

山の健康診断って?

山や森、川、海はさまざまな生き物の住み家であり、私たちの生活や健康を支える欠かせないものです。

ところで、今、山や森はどんな状態にあるのでしょう。
実は、よくわかっていません。

川の水質は山の健康を示す指標になります。つまり尿検査のようなものです。
川の水を調べることで、「山の健康診断」ができるのです。

みなさんの気になる山は、どんな状態にあるでしょう。
みなさんの手で川の水を採取して、一緒に調査してみませんか。

「山の健康診断」で山の状態を知り、自然をより良い状態に保つヒントを一緒に見つけていきましょう!

“京都大学フィールド研×モンベル 「山の健康診断」プロジェクト参加者募集!” への2件の返信

  1. 子供の頃(60年前のお話です)近くの山に入り、小川で小さな魚をとり、一番心に残るあそびと体験がありました。また自然の生命のパワーに驚いた子供の頃潮干狩りに行った故郷の海岸も今は埋め立てられてありません。今孫を持つ歳となりましたが、私たちの子供は近くに川があっても遊ぶことができず、たまに遠くまで出かけない限り、自然とのふれあいをさせてあげられませんでした。子供達にもっと自然にふれ、みじかに感じられる環境を残してあげられたらと願います。

    1. ありがとうございます。
      より多くの方が、身近な自然にふれ、その変化を捉えられるような機会をこれからも作って来たいと思います。
      よろしくお願いいたします。

コメントは受け付けていません。