2019年度 研究林実習Ⅲ 夏の北海道

【標茶・白糠】「研究林実習Ⅲ 夏の北海道」が9/2~9に実施され、農学部の学生16名、文学部の学生1名の計17名が参加しました。

今年度の実習ではカラマツの植栽と間伐、樹木識別、昆虫群集調査、西別岳登山、天然林毎木調査、道東地域の土壌断面調査を行いました。

野外での作業が盛りだくさんで、道東地域の自然や林業を体で感じて学ぶことができたのではないかと思います。

カラマツの苗木植栽

昆虫調査用ライトトラップ

西別岳登山

チェーンソーによる伐採

天然林での毎木調査

 

 

カテゴリー: 未分類 タグ: , , , パーマリンク

コメントは停止中です。