研究林実習Ⅳ(2012年度)

冬の林内で樹木識別樹種のおさらい積雪調査毎木調査冬山ハイキング硫黄山を背景に硫黄山見学木材工場を見学

【標茶】 2月17日~2月23日まで「研究林実習Ⅳ 冬の北海道」「北海道東部の厳冬期の自然環境」が行われ、文学部、法学部、理学部、薬学部、農学部の21名の学生が受講しました。
学生らは、研究林内をスキーやスノーシューで歩きながら冬の樹木の識別法を学び、積雪断面の階層を調べることで雪の降り方や積雪についての性質を学びました。また製材工場等を見学することで道東の林産業を教わりました。

過去の研究林実習Ⅳ 2011年度 2010年度 2009年度 2008年度 2007年度

カテゴリー: 未分類 タグ: , , パーマリンク

コメントは停止中です。