2020年度 北海道教育大学釧路校実習「山岳生態学実習」

【標茶】9月2~4日に、北海道教育大学釧路校の「山岳生態学実習」が行われ、4名の学生が参加しました。

1日目は、林内で野生動物の足跡や糞を観察しながら野生動物の行動について学び、野生動物を撮影するための自動撮影カメラを設置しました。2日目には林内の川で水生生物採取を行い、採取した水生生物はすぐに現地で種同定と体長の測定を行いました。3日目には、1日目に設置した自動撮影カメラを回収し、撮影された画像からカメラの設置場所の検討などを行いました。

今回の実習は学生たちにとって、フィールドでの動物の観察・調査方法を学ぶ良い機会になったと思います。

野生動物の行動についての解説自動撮影カメラの設置水生生物の捕獲捕獲した水生生物の体重体長計測

 

カテゴリー: 未分類 タグ: , , パーマリンク

コメントは停止中です。