現在の研究テーマ一覧

適宜更新。 利用申請時にHP掲載可とお返事を頂いた研究のみを掲載しています。

課題名代表者氏名調査期間
タゴガエルの広告音による種識別について井ノ上 綾音2021-2022
シカ採食圧の高い天然林における植生保全に向けた実践的研究林 大輔2021-2022
樹木からのメタン放出に関する研究EPRON Daniel2021-2022
森林土壌病原菌調査市原 優2021-2021
芦生研究林内を流れる由良川における群集研究中川 光2021-2022
積雪に耐えるメンテナンスフリーシカ柵の開発とササ導入の試み中川 光2021-2022
モニタリングサイト1000森林コアサイト鳥類調査梶田 学2021-2021
芦生研究林におけるセミの生息状況の調査および夜間の灯火採集今井 博之2021-2021
芦生研究林内保存木の着生植物群集の保全生態学的研究東 若菜2021-2022
芦生上谷のショウキ蘭の生態、生育環境および分布状況の調査河村 和久2021-2022
近畿地方中北部における臨時地震観測冨阪 和秀2021-2022
希少植物の現存分布及びシカの採食が直接間接にそれらに及ぼす影響福本 繁2021-2022
蛾類の群集特性に関する研究(温帯と熱帯の昆虫類の群集構造に関する比較研究)イチオカ タカオ2021-2022
植物土壌フィードバックの研究門脇 浩明2021-2021
昆虫の生態と多様性加藤 真2021-2022
京都府RDB調査(蘚苔類)秋山 弘之2021-2021
斜面に生育するテンナンショウ属植物の花序の向きが送粉に及ぼす影響川上 風馬2021-2021
芦生のきのこ相調査赤石 大輔2021-2021
芦生研究林の芸術的価値に関する研究豊島淑子2021-2022
芦生研究林産・希少植物の生育地外保全に関する研究阪口 翔太2021-2022
幽仙谷集水域天然林研究区の森林及び物質の動態中島 皇2021-2022
爬虫両生類の生息状況・生態・食性・外来種・行動に関する調査西川 完途2021-2022
シカによる下層植生の衰退が森林生態系の物質循環に与える影響福島 慶太郎2021-2022
ミズメ(Betula grossa)における繁殖量の年次変動に関する研究石原 正恵2021-2021
森里海連環学に基づく豊かな森と里の再生:「芦生の森」における研究者と地域との協働に基づく学際実践研究石原 正恵2021-2022
ナラ枯れ被害拡大と森林動態調査山崎 理正2021-2021
ブナにおける揮発性化学物質を介した植物間コミュニケーション萩原 幹花2021-2021
芦生鳥獣保護区の植生回復のためのシカ捕獲今井 正憲2021-2021
淡水魚類の分布調査佐藤拓哉2021-2021
ニホンマムシの行動追跡福山 亮部2021-2022
ヘビ類の食性・環境利用に関する研究森 哲2021-2022
カジカの集団遺伝構造と進化伊藤 僚祐2021-2021
天然林におけるニホンジカの保護管理に関する研究高柳 敦2021-2022
ツキノワグマによるクマ剥ぎ被害の防除に関する研究高柳 敦2021-2022
冷温帯樹種における木部の組織構造と機能の関係河合 清定2021-2021
ニホンイシガメの行動を飼育下で観察する石田 武大2021-2021
一塩基多型を用いたイヌブナの集団ゲノミクス研究久保田 裕太2021-2021
オオサンショウウオの生息状況調査西川 完途2021-2021
冷温帯林の植物ー土壌相互作用系の解明舘野 隆之輔2021-2022
種子乾燥耐性の種内・種間比較から探る樹木種子の環境適応井上 みずき2021-2021
トラマルハナバチの遺伝的多様性再調査井上 みずき2021-2021
種内から探る樹木種子の環境適応井上 みずき2021-2021