大学の森で学ぼう2017 北海道研究林

2017年 8月 4日(金)、北海道研究林(標茶区)において、ひらめき☆ときめきサイエンス「大学の森で学ぼう2017 ~森の木を伐るとどうなるのか~」(ミニ講義、伐採体験、野外調査体験等 対象:小学校高学年・中学生・高校生)を開催します。

HiramekiPoster2017

京都大学フィールド科学教育研究センター北海道研究林では、8月4日(金)に「大学の森で学ぼう2017」を開催します。「大学の森で学ぼう2017」は、日本学術振興会の研究成果の社会還元・普及事業「ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~」の一環として行われる小学生、中学生、高校生を対象としたプログラムです。大学の研究林を使った野外調査体験を通して、森のはたらきや樹木の不思議を学び、科学のおもしろさを感じてもらい、心の豊かさと知的創造性を育んでもらうことを目的とします。プログラム終了時には、参加者に「未来博士号」が授与されます。

日時  2017年 8月 4日(金)10:30-15:30(雨天決行)

会場  京都大学フィールド研北海道研究林(標茶区)研究林事務所 および 研究林内

送迎車 釧路駅(9:00) 標茶駅(10:15)

内容  ミニ講座、伐採体験、野外調査体験、未来博士号授与など

受付  釧路駅前(釧路ロイヤルイン前)8:45-9:00、標茶駅前 10:00-10:15、京大研究林 10:15-10:30

対象  小学5,6年生、中学生、高校生

定員  20名程度(応募多数の場合は抽選)

参加費 無料(弁当あり)

持ち物 筆記用具、野外活動のできる服装(長袖、長ズボン、帽子、運動靴)
※対象の参加者には弁当が出ます。

申込方法
1) はがき、メール、FAXのいずれかの方法で必要事項を記入の上、下記の申し込み先までお申し込みください。
2) Webでの申し込み ひらめきときめきサイエンス(日本学術振興会)ウェブページ にアクセスし、お申し込みください。

必要事項: (1)氏名(フリガナ)、(2)生年月日、(3)学校名・学年、(4)性別、(5)連絡先(郵便番号、住所)、(6)TEL、(7)FAX(無ければ空欄可)、(8)電子メール(無ければ空欄可)、(9)保護者の参加同意のサイン、(10)集合解散希望場所、(11)応募するにあたって聞きたいことや知りたいことなど *個人情報は当催し運営のみに使用します。

応募締切 2017年 7月25日(火)必着

申し込み・問い合わせ先
〒088-2339 北海道川上郡標茶町多和553
京都大学フィールド科学教育研究センター北海道研究林
TEL: 015-485-2637、FAX: 015-485-4016
電子メール: hokuenji*kais.kyoto-u.ac.jp(*を@に変えてください)

独立行政法人日本学術振興会 研究成果の社会還元・普及事業
主催:京都大学フィールド科学教育研究センター北海道研究林
後援:標茶町教育委員会

2016年度の開催報告は、こちらをご覧ください。