知ろう、守ろう芦生の森「芦生の森ルート踏査」

2019年8月3日(土)、芦生研究林と京都府南丹広域振興局などで構成する芦生地域有害鳥獣対策協議会が主催して、ニホンジカ増加による生態系の変化と回復を体感いただく「芦生の森ルート踏査」を実施します。参加者申込の締切は、FAX先着順で7月8日(月)です。

対策協議会の目的:捕獲等の実施により、植生回復と農林業被害の軽減を目指す
実施日:2019年8月3日(土) ※雨天予備日 8月17日(土)
主な行程:8時30分 JR西日本 園部駅西口集合(マイクロバスで移動)
    10時~15時 京都大学芦生研究林ルート調査
    17時頃 JR西日本 園部駅西口解散
内容:原生林内を歩きながら定点における撮影等簡易調査
募集人数:15名
対象:芦生の森で活動経験がない方(京都府民18才以上)
申込方法:申込用紙によりFAX先着順(FAX:0771-21-0118)
申込期日:2019年7月8日(月) *募集は締め切られました。
お問い合わせ先:京都府南丹広域振興局農林商工部 企画調整室地域戦略担当 TEL:0771-22-0426

詳細は、京都府南丹広域振興局の参加者募集ページをご覧ください。

(参考)芦生研究林ウェブページ