Symposium of Integrative Biology: Biodiversity in Asia

2019年2月21日(木)~22日(金)に、百周年時計台記念館および生態学研究センターにおいて、シンポジウム「マクロ生物学百花繚乱~アジアの生物多様性~」を開催します。初日に、瀬戸臨海実験所の後藤龍太郎助教が講演します。(フィールド研共催)
Center for Ecological Research(CER), Kyoto University hold “Symposium of Integrative Biology: Biodiversity in Asia” at the clock tower and CER on 21-22 February 2019. Please see here for the detail.

開催日時:2019年2月21日(木)10:00-20:00
      シンポジウム、ポスター発表、交流会 百周年時計台記念館(京都市左京区吉田本町)
     2019年2月22日(木)10:00-16:30
      ドローンワークショップなど 生態学研究センター(滋賀県大津市平野2丁目509-3)

申込方法やプログラムなど詳細は、こちらをご覧下さい。
  *講演はすべて英語で行われます

主催:生態学研究センター
実行委員:宇野裕美(生態研・特定准教授)、小林和也(フィールド研・講師)他

お問い合わせ先:生態学研究センター
 〒520-2113 滋賀県大津市平野2丁目509-3
 TEL:077-549-8200(代表)
 FAX:077-549-8201