カテゴリー
イベント 施設等のイベント

大学の森で学ぼう2020 ~森での物質の循環~

2020年10月10日(土)、北海道研究林において、大学の森で学ぼう~森での物質の循環~を開催しました。当日の報告は、こちらをご覧ください。


「大学の森で学ぼう」は、日本学術振興会の研究成果の社会還元・普及事業「ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~」の一環として行われる小学生、中学生、高校生を対象としたプログラムです。大学の研究林を使った野外調査体験を通して、森のはたらきや樹木の不思議を学び、科学のおもしろさを感じてもらい、心の豊かさと知的創造性を育んでもらうことを目的とします。プログラム終了時には、参加者に「未来博士号」が授与されます。

日時   2020年10月10日 10:30~16:00(雨天決行)

会場   京都大学北海道研究林標茶区
     ※新型コロナウイルス感染症対策のため、すべての内容を屋外で実施します。

対象   小学校5・6年生、中学生、高校生対象

参加料  イベント参加料は無料です。

内容   ミニ講義、野外調査体験、実験体験、未来博士号授与など

受付   標茶駅前 10:00-10:15 (送迎バス10:15発、イベント終了後も希望者は標茶駅にお送りします)
     京大北海道研究林 10:15-10:30

参加方法 (1)はがき(2)メール(3)FAX (下記必要事項、申し込み先参照)

(1)~(3)いずれかの方法で 2020年10月2日(金)必着でお申し込みください。

定員   10名程度(先着順)

持ち物  野外活動のできる服装(長袖、長ズボン、運動靴)、雨具、リュックサック、タオル、筆記用具、水筒など(長靴は貸出可能です) ※参加者にはお弁当が出ます(保護者等、同伴者には出ません)

必要事項: (1)氏名(フリガナ)、(2)生年月日(西暦)、(3)学校名・学年、(4)性別、(5)郵便番号、住所、(6)電話番号、(7)FAX番号(無ければ空欄可)、(8)電子メールアドレス(無ければ空欄可)、(9)保護者同意の有無、(10)集合解散希望場所、(11)家族・学校関係者同伴の有無(氏名)(12)質問事項(応募するにあたって聞きたいことがあれば)
*個人情報は当イベントのみに使用します。

※新型コロナウイルス感染症対策のため、必ずマスクの着用をお願い致します。また当日は検温を実施します。

申し込み・問い合わせ先
〒088-2339 北海道川上郡標茶町多和553
京都大学フィールド科学教育研究センター北海道研究林
TEL: 015-485-2637、FAX: 015-485-4016
電子メール: hokuenji*kais.kyoto-u.ac.jp(*を@に変えてください)

独立行政法人日本学術振興会 研究成果の社会還元・普及事業
主催:京都大学フィールド科学教育研究センター北海道研究林