フィールド科学教育研究センター 特定研究員の公募

フィールド科学教育研究センター 特定研究員の公募
※2024年2月29日(必着)(適任者が決定次第、応募を締め切ります)

職種: 特定研究員(特定有期雇用職員)

募集人員: 1名

所属および勤務場所: 京都大学 フィールド科学教育研究センター
           勤務地:京都市左京区北白川追分町

職務内容:
 科学研究費助成事業学術変革領域(A)「陸域から外洋におよぶ物質動態の総合的シミュレーション」(https://macrocoast.jp)では、沿岸海洋環境を支配する要因の解明のために、また沿岸海洋における現代的諸問題の解決のために、新しい沿岸海洋学を形成することを目指しています。
 本公募では、上記事業の研究計画班A02 「陸海境界領域を含む沿岸域における陸起源物質の動態解明と縁辺海への輸送量の定量」の研究の一環として、東京湾・伊勢湾・大阪湾等を対象とした研究に従事していただきます。沿岸海域に関する海洋学または生物地球化学の研究技能を有し、現地観測・野外調査の技術と経験を有する人材を希望します。

応募資格等: 以下の条件を満たす方
 ・関連分野の博士号取得者(採用日までに取得見込みの者を含む。)
 ・関連分野の修士号を有し、本研究分野における実務経験を有する方。

採用予定時期: 2024年4月1日以降のできるだけ早い時期

任期: 2024年4月以降早期~2025年3月31日まで(更新する場合があり得る。更新する場合は、年度ごとに行う。ただし、更新回数は2回、在職できる期間は2027年3月31日を限度とする。更新は、予算の状況、従事している業務の進捗状況、契約期間満了時の業務量、勤務成績、勤務態度、健康状況等を考慮のうえ判断する。)

試用期間: あり(6か月)

勤務形態: 専門業務型裁量労働制(週38時間45分相当、1日7時間45分相当)
     休日:土・日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)、創立記念日

給与・手当等: 本学支給基準に基づき能力・経歴により決定(年俸制)
      (通勤手当、その他の諸手当、賞与、退職手当等の支給はなし)

社会保険: 文部科学省共済組合・厚生年金、雇用保険および労災保険に加入

応募書類: 以下の応募書類を、封筒に「海洋生物環境学分野特定研究員 応募書類在中」と朱書し、簡易書留で提出すること。
 1)履歴書
  ・履歴書の様式に従い、氏名、生年月日、現住所、学歴、職歴等を記入し、写真を貼付してください(メールアドレスを必ず記入してください。)
 2)研究業績目録
  ・原著論文・総説・その他に分け、査読の有無を明記
  ・博士号取得者は、学位論文のタイトル、取得機関、学位取得年月日(予定含む)、学位番号(取得者のみ)を明記
  ・その他、特記事項があれば明記
 3)これまでに行なってきた研究の概要(A4用紙1ページ程度)
 4)着任後の研究に対する抱負(A4用紙1ページ程度)
 5)応募者について参考意見を述べることのできる方2名の氏名・連絡先
 6)審査結果通知のための返信用封筒(宛先明記、切手貼り付け)
   ※提出書類は返却いたしませんので、予めご了承願います。

応募締め切り: 2024年2月29日(木)(必着)(適任者が決定次第、応募を締め切ります)

選考方法: 書類選考の後、少数名の候補者にオンラインでのセミナーを行っていただく可能性があります。採用・不採用に関わらず結果をお知らせします。

応募書類提出先・問合せ先 : 〒606-8224 京都府京都市左京区北白川追分町
          京都大学 フィールド科学教育研究センター 海洋生物環境学分野 小林志保 宛
          Tel&Fax 075-753-6227
          e-mail:kobayashi.shiho.2z*kyoto-u.ac.jp(*を@に変えてください)

備考: 提出いただいた書類は採用審査のみに使用します。正当な理由なく第三者への開示・譲渡および貸与することは一切ありません。
 京都大学は男女共同参画を推進しています。多数の女性研究者の積極的な応募を期待しております。
 京都大学では、すべてのキャンパスにおいて、屋内での喫煙を禁止し、屋外では、喫煙場所に指定された場所を除き、喫煙を禁止するなど、受動喫煙の防止を図っています。

 ※公募書類 (PDFファイル)をご確認ください。