フィールド研年報第2号 2004

第2号 2004

第2号 2004  2006年2月26日発行

 - 目  次 -
 1.フィールド研活動の記録
   (1) 主な取り組みについて紹介
     1)古座川-串本湾域と古座川プロジェクト:
       森里海連環学の創生と社会連携を目指して………… 1
     2)京都大学総合博物館平成16 年度春期企画展……….. 3
     3)好評を博した時計台対話集会…………………… 7
     4)少人数セミナー(ポケゼミ)…………………… 10
     5)全学共通教育……………………………….. 30
     6)JTB カルチャーサロン………………………… 31
     7)全日本空輸株式会社との「森・里・海の
      環境再生教育に関する合意」の成立……………… 32
     8)木の文化再生をめざしたj.Pod 木造建物の完成…….. 33
     9)総長裁量経費……………………………….. 34
    10)フィールド研社会連携教授…………………….. 35
  (2)外部資金の導入………….. …………………… 36
  (3)2004年度フィールド科学教育研究センターにおける
      主な取り組み(日記)………………………….. 38
 2.各施設における活動の記録
  (1)芦生研究林……………………………………. 44
  (2)北海道研究林………………………………….. 44
  (3)和歌山研究林………………………………….. 44
  (4)上賀茂試験地………………………………….. 45
  (5)徳山試験地……………………………………. 45
  (6)舞鶴水産実験所………………………………… 46
  (7)瀬戸臨海実験所………………………………… 46
  (8)各施設 学生実習等調べ………………………….. 47
 3.フィールド研教員の活動の記録
  (1)新人紹介……………………………………… 53
  (2)研究成果……………………………………… 54
  (3)学会と社会における活動…………………………. 75
  (4)国際活動……………………………………… 80
  (5)教育活動……………………………………… 83
 4.資 料
  (1)職員配置表……………………………………. 88
  (2)常設委員会名称及び委員一覧……………………… 89
  (3)新聞記事等一覧………………………………… 91
  (4)各施設利用許可数一覧…………………………… 95
  (5)各施設利用人数一覧…………………………….. 95
   (6)人事異動……………………………………… 96
   (7)規程の改正等………………………………….. 97

[ 年報 第2号 2004 PDF版 ]: こちら をご覧下さい。( 11.9M )