京都大学附置研究所・センターシンポジウム(第12回)

2017年3月11日(土)に、石川県文教会館において、第12回京都大学附置研究所・センターシンポジウム「京都からの挑戦-地球社会の調和ある共存に向けて【自由風格(フリースタイル)、京大】」を開催しました。フィールド研からは、伊勢武史准教授が講演しました。京大ウェブページの開催報告は、こちらをご覧下さい。

開催日時:2017年3月11日(土)10:00-17:10
 <プログラム抜粋>
  第1部 生きる場の風景
  「人はなぜ、森で感動するのか」 伊勢 武史 准教授

開催場所:石川県文教会館
    (〒920-0918 石川県金沢市尾山町10番5号:金沢駅よりバス10分。「南町」下車、徒歩2分)

募集定員:先着590名(入場無料) ※応募申込は先着順となります
  参加申込みの受付は、定員に達しましたので終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

主催:京都大学、京都大学研究連携基盤

お問い合わせ先:
 京都大学人文科学研究所総務掛
 〒606-8501 京都市左京区吉田本町
 TEL: 075-753-6902 FAX: 075-753-6903
 E-mail:sympo2017*kurca.kyoto-u.ac.jp(「*」を「@」に変えてください)
 (当日のお問い合わせ先)
  石川県文教会館 TEL.076-262-7311

申込方法やプログラムなど詳細は、こちらをご覧下さい。

参考
 前回の開催報告