カテゴリー
講義

全学共通科目 2017年度

(参考)
国際高等教育院 履修科目一覧
ILASセミナー 開講科目一覧

1回生(新入生)対象 ILASセミナー

科目名 単位数 開講期 担当 備考
フィールド実習“森は海の恋人” 少人数教育科目群 2 前期集中 朝倉 彰・中野 智之 2017年8月下旬に気仙沼・舞根森里海研究所で実習予定 受講生キャンセルのため中止
京都のエコツーリズム-森での感動とは何か- 少人数教育科目群 2 前期集中 伊勢 武史 2017年9月5~7日に芦生研究林にてフィールド学習・報告
地域連環学入門 少人数教育科目群 2 前期集中 梅本、中野 2017年9月18~22日・紀伊大島実験所にて実施
里域連環学入門 少人数教育科目群 2 前期集中 梅本 信也 2017年8月21~25日の4泊5日・紀伊大島実験所にて実施
北海道の森林 少人数教育科目群 2 前期集中 舘野 隆之輔 2017年4月~5月上旬にN283で説明会予定。2017年8月5日~8日北海道研究林にて講義と野外実習・報告
森の創りだすもの 少人数教育科目群 2 前期集中 徳地 直子 2017年8月後半、芦生研究林で実習・報告
京都の文化を支える森林-森林の持続的管理に関する地域の智恵と生態学的知見からのシナリオ作成 少人数教育科目群 2 前期集中 吉岡、德地、伊勢、坂野上、中川、石原 講義+地域活動、2017年8月28~30日、上賀茂試験地および芦生研究林、北白川試験地にて実習・報告
瀬戸内に見る森里海連環 少人数教育科目群 2 前期集中 中島 皇・久保田 信・大和 茂之 2017年8月上旬~9月上旬、徳山試験地にて実習・報告
原生的な森林の働き 少人数教育科目群 2 前期集中 中島 皇 講義+上賀茂試験地(6月上旬)+6月30日~7月2日芦生研究林にて集中ゼミ・報告
貝類の不思議 少人数教育科目群 2 前期集中 中野 智之 2017年5月4~7日に瀬戸臨海実験所にて3泊4日の実習・報告
森を育て活かす-林業体験をとおして考える 少人数教育科目群 2 前期集中 長谷川 尚史 2017年5月下旬頃に説明会、8月下旬に宿泊を伴う集中講義形式で開催・報告
環境の評価 少人数教育科目群 2 前期 吉岡 崇仁 講義(N283)+2017年8月上・中旬に1泊2日実習・徳山試験地で開催・報告
南紀の博物誌 少人数教育科目群 2 前期集中 大和 茂之 2017年9月下旬に瀬戸臨海実験所にて3泊4日で実習・報告
森林河川調査入門 少人数教育科目群 2 前期集中 中川 光 2017年8月21~23日、芦生研究林にて実習・報告

1-4回生対象 森里海連環学実習

科目名 単位数 開講期 担当 備考
森里海連環学実習I:芦生研究林-由良川-丹後海のつながりを探る 統合科学科目群 2 前期集中 山下 洋 他 2017年8月6~10日に芦生研究林、舞鶴水産実験所にて実施・報告
森里海連環学実習II:北海道東部の森と里と海のつながり 統合科学科目群 2 前期集中 吉岡 崇仁 他 2017年9月1日~7日の6泊7日で北海道研究林にて集中実習・報告
森里海連環学実習III:暖地性積雪地域における冬の自然環境 統合科学科目群 1 後期集中 中島 皇 2018年2月前半、芦生研究林にて3泊4日の合宿方式・報告
森里海連環学実習IV:沿岸域生態系に与える陸・川・人の影響 統合科学科目群 2 後期集中 朝倉 彰 他 2018年3月下旬、瀬戸臨海実験所にて5泊6日で実施・報告

1-4回生対象 講義 森里海連環学

科目名 単位数 開講期 担当 備考
森里海連環学I:森・里・海と人のつながり 統合科学科目群 2 前期 山下 洋 他 金4 共北28・報告
森里海連環学II:森林学 統合科学科目群 2 前期 徳地 直子 他 金2 共北32・報告

そのほかの全学共通科目

科目名 単位数 開講期 担当 備考
博物館実習(自然史) キャリア形成科目群 2 前期集中 嵜元 道徳 他 報告
博物館実習(館園実務) キャリア形成科目群 1 後期集中 甲斐、大和、田城 他 2017年10月16~20日・瀬戸臨海実験所にて集中実習・報告。2017年12月下旬に舞鶴水産実験所にて集中実習・報告。前期に理学部・文学部開講の「博物館実習(学内実習)」受講が必須。(フィールド研提供科目)

過去の提供科目はこちらからご覧頂けます

2016年度(平成28年度)
2015年度(平成27年度)
2014年度(平成26年度)
2013年度(平成25年度)
2012年度(平成24年度)
2011年度(平成23年度)
2010年度(平成22年度)
2009年度(平成21年度)
2008年度(平成20年度)
2007年度(平成19年度)
2006年度(平成18年度)
2005年度(平成17年度)
2004年度(平成16年度)
2003年度(平成15年度)