カテゴリー
教職員の公募

舞鶴水産実験所 労務補佐員の公募

舞鶴水産実験所 労務補佐員の募集
2019年6月20日必着締切 7月3日必着締切
※ 資格等を一部削除、雇用期間、勤務形態を変更、応募期限を延長しました。(2019年6月21日)

職  種  労務補佐員(時間雇用職員)

募集人員  1名又は2名

勤務場所  京都大学フィールド科学教育研究センター 舞鶴水産実験所
   (所在地:京都府舞鶴市長浜無番地)

職務内容 当実験所では、夏季に本学および他大学・高校等を対象にした授業(臨海実習)を実施している。主たる職務内容は、それらの実習に参加する引率教員、大学生又は高校生が利用する舞鶴水産実験所宿泊施設における食事の賄い業務(食材調達を含む)・施設清掃業務および寝具洗濯業務とする。宿泊施設概要は次のとおり:2階建、和室3部屋(2~3名/室)、洋室5部屋(各室は2段ベッド4台設置)。トイレ各階に設置。和式の浴槽1室、シャワー室数室。宿泊施設定員46名/泊 ※現在2名が当該業務に従事

資 格 等  高等学校卒業以上の学位を有すること。主に学生や生徒を対象とした宿泊施設であることを十分理解していること。

雇用期間  令和元年7月16日 8月1日~令和元年9月30日
   (雇用期間満了後、更新する場合あり。最長5年)

勤務形態
①実習期間以外の期間(予定)
 期間(予定):7月16日(火)~21日(日)/ 9月19日(木)~27日(金)週1日(同一曜日)6時間勤務(勤務時間帯は相談)
②実習期間(予定)
 期間(予定):7月22日(月) 8月1日(木) ~9月18日(水)勤務時間:9:00〜17:00(休憩12:30〜13:30)、原則週4日、1日7時間勤務(最大週28時間)

 実習期間中は土日祝日勤務を命じることがあります。
 なお、①②とも必要に応じて超過勤務を命じる場合が有ります。

時 間 給  時間給:900円~1000円(本学支給基準に基づき、能力・経歴により決定)

手  当  本学支給基準により超過勤務手当を支給
   (賞与、退職手当、通勤手当、その他の手当等は支給しない)

社会保険等  労災保険および雇用保険に加入

応募方法 履歴書(書式不問:写真貼付、学歴、職歴、自己PR、メールアドレスあれば付記。電話番号必須。備考欄に勤務可能曜日、時間帯を記入。)を下記書類送付先に郵送して下さい。
※封筒の表に「労務補佐員応募書類」と朱書して下さい。

応募期限  令和元年7月3日(水曜日、必着)

選考方法 書類選考の上、面接を実施します。
   面接日時等詳細は、後日応募者に連絡します。なお、面接の際の交通費はご本人負担とさせていただきます。

書類送付先および問い合わせ先
 〒625-0086 京都府舞鶴市長浜無番地
 京都大学フィールド科学教育研究センター 舞鶴水産実験所(担当:本有)
 TEL:0773-62-5512 FAX:0773-62-5513

その他 賄い業務に従事するため、毎月検便等の検査(費用は当実験所負担)を実施。提出していただいた書類は、採用審査にのみ使用します。正当な理由なく第三者への開示、譲渡および貸与することは一切ありません。なお、応募書類は返却いたしませんので、予めご了承願います。