京都大学フィールド研>コンテンツリスト

京都大学フィールド研の教育研究・社会連携活動をもっと知りたい皆さまへ、【コンテンツリスト】を作成しました。(2023年9月発行)

 京都大学フィールド科学教育研究センター(フィールド研)は、京都大学大学院の農学研究科と理学研究科に附属していた全国10カ所にある9施設をフィールド科学の名の下に統合し、2003年4月に設置された学内共同教育研究施設です。森里海連環学を教育研究の中心に置き、様々な教育研究活動を展開しています。また、フィールド研各施設を活用したイベントを多数実施して、社会連携活動にも力を入れています。

森里海連環学とは…
森から海に至る様々な生態系の相互作用を生物や物質の視点から解明する一方、そこに育まれている人々の営みや文化を合わせて解析することにより、自然とのつきあい方を考える統合的な学問領域

◆森里海連環学をもっと知りたい>ウェブ連載「森里海連環学入門-森里海のつながりをひもとく」をご覧ください

◆フィールド研のイベント情報を知りたい>イベント一覧をご覧ください

◆フィールド研のSNS> X(旧Twitter) をご覧ください

◆フィールド研の講演会や学生実習の動画>Youtubeチャンネルをご覧ください

◆フィールド研からイベント情報や刊行物発行のメール配信>ニュースメールのご案内をご覧ください

※上記の画像をクリックするとPDF(700KB)をダウンロードいただけます