カテゴリー
講義

ポケゼミ案内2013「森林の動態と再生」

担当:フィールド科学教育研究センター准教授・安藤 信

25年度「森林の動態と再生」:少人数セミナー(ポケット・ゼミ)

授業は下記の日程・内容で行います。

1.開講およびガイダンス(4/19金:農学部総合館北東角2階フィールド研会議室N283)
 12:15-12:45ガイダンス

2.講義および実習(4/20土:フィールド研駐車場前集合)(1日)
  9:00-12:00  上賀茂試験地の「自然観察会」に参加:樹木実習と外国産樹種の生育状況
 13:00-15:00 講義:「樹木の識別・分類」「マツ枯れ、ナラ枯れ、シカによる森林被害」
 15:00-17:00 里山の現況(1):西山~北山の「マツ枯れ、ナラ枯れ被害」視察

3.講義および実習(4/27土:フィールド研会議室N283)(1日)
  9:00-10:30  講義:「京都市市街地周辺の森林の動態と再生」
 10:30-12:00 樹木識別実習(京大構内・北白川試験地)
 13:00-17:00 里山の現況(2):吉田山の自然観察 

4.講義および実習(4/29祝:フィールド研会議室N283)(1日)
  9:00-11:00  講義:「古都の森林再生事業」
 11:00-17:00 里山の現況(3):大文字山のアカマツ林の再生

5.講義および実習(5/3祝:フィールド研駐車場前集合)(1日)
  9:00-15:00  里山の現況(4):東山のシイ林の林相改善事業
 15:00-17:00 講義:「冷温帯の天然林・二次林の動態と再生」

6.講義および実習(5/11土:フィールド研駐車場前集合)(1日)
  9:00-18:00  奥山の現況(1):芦生の冷温帯天然林・二次林の動態

7.講義および実習(5/18土:フィールド研駐車場前集合)(1日)
  9:00-18:00  奥山の現況(2):北山・八丁平の冷温帯二次林の林分構造と下層植生の変化

  • 学生教育研究災害保険等の傷害保険に加入し、4/19のガイダンスには必ず出席すること。
  • 休日は、農学部総合館が施錠されている。4/27、29は9:00に総合館北東角フィールド研玄関(事前に確認すること)の扉をあける。時間厳守。
  • 実習地へは公用車(8人乗)を使用する。車による移動のため、大学に戻る時間が遅くなる可能性がある。
  • 実習では山行きの服装、滑りにくい靴、バックパック、当日の弁当・飲み物等が必要。詳細はガイダンスで説明する。
  • 日程は大学行事、天気等によって変更する可能性があり、参加者とも協議する。

連絡先 安藤:メールando@の後にkais.kyoto-u.ac.jp を付けて下さい。
    上賀茂試験地(平日):075-781-2404