カテゴリー
イベント 社会貢献活動

公開講座2009



京都大学フィールド科学教育研究センター公開講座2009
「森のしくみとその役割」-森の動きをつかむ(Long Term Research)-

主  催:京都大学フィールド科学教育研究センター
協  賛:全日本空輸株式会社 CSR推進室
特定非営利活動法人 エコロジー・カフェ
会  場:森林ステーション芦生研究林(京都府南丹市美山町芦生)
参 加 者:35名

ポスターは こちら をご覧下さい。
記録は PDFファイル を ご覧下さい。(1.14MB 2009年11月13日公開)

-プログラム-
○7月24日(金)
13:00~13:15 開講挨拶            白山義久 教授(センター長)
13:15~13:30 芦生研究林の概要と芦生の森   芝 正己 准教授
13:30~14:30 天然スギの生態         嵜元道徳 助教
14:30~15:45 森から流出する「ゴミ」と「栄養」中島皇講師・徳地直子准教授
15:45~16:30 樹木識別入門           太田健一 技術職員
淺野善和 技術職員

○7月25日(土)「野外実習:森林の観察・体験学習」
8:30      芦生研究林構内集合
天然林内での講義並びに実習 班別行動
森林系教員・技術職員合同担当
12:30~13:30 昼食
13:30~16:00 天然林内での講義並びに実習
16:00     マイクロバスで下山

○7月26日(日)
9:00~ 10:00 由良川の鳥瞰・魚瞰       山下 洋 教授
10:00~11:45 野外実習            中島 皇 講師
12:00~    閉会挨拶            吉岡崇仁 教授(公開講座実行委員長)

過去の公開講座はこちらからご覧頂けます
2008年度(平成20年度)
2007年度(平成19年度)
2006年度(平成18年度)
2005年度(平成17年度)
2004年度(平成16年度)
2003年度(平成15年度)

-公開講座の様子-

旧公開ページURI http://fserc.kyoto-u.ac.jp/main/centernews/h21/09news06b.html