カテゴリー
教職員の動静

新人紹介 舘野 隆之輔

森林情報学分野 教授 舘野 隆之輔

 この4月から森林情報学分野の教授に着任しました。フィールド研には2011年4月に准教授として着任していましたが、京都にはほとんどおらず、長い間北海道研究林で過ごしてきました。北海道研究林では、研究林長を9年半勤めました。
 フィールド研に限りませんが、大学の研究林には、学部生時代には実習を受ける場として、大学院に入って自分で研究を進めるようになると研究の場として、また大学教員になってからは、自分の研究だけでなく、学生の教育や研究の場として、長らくお世話になってきました。どこの研究林も、行けば誰かがいて、そこの森林や生き物のことをいろいろと教えてくれて、いつでも快適に宿泊ができて、林道はいつも整備されていて、実習地や調査地に苦労なく向かうことができる。外から見た大学研究林とはそのような場所でした。
 自分が運営する立場になって、そのような当たり前が、限られた予算や人員の中で、そこで働く教職員の日々の努力
や工夫で維持されていることを知りました。フィールド研に来る前は、いろいろな研究者が集まって楽しく研究できる場所をどこかに作れたらいいなと漠然と思っていましたが、研究者だけでなく、訪れる人やそこで働く教職員にとって、もっと楽しい場所になるように、自分にできることを頑張っていければと思っています。今後ともどうぞよろしくお願いします。

ニュースレター54号 2021年6月 新人紹介